本文へ移動

多機能型支援事業所 むすび

ご挨拶

新しい時代「令和」に入りました。
~人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
梅の花のように日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように~
との想いが込められた時代です。
その時代を共に生きる者同士支えあい、より良い生活、心豊かな人生を歩めるよう、そして障がい者施設としての役割を真摯に努めて参りたいと思います。
                        令和元年5月
 
 
多機能型支援事業所むすび
管理者  菊地 ゆかり

基本方針

1.働く機会を提供し、利用者が生きがいを持って社会生活を営む事ができるよう支援を行う。
利用者の意思及び人格を尊重し、ひとりひとりの個性を大切にするとともに働く意欲と生きる知恵を育む。
利用者及び、その家族が生き生きと生活できるような環境を作る。
地域社会とのつながりを深め、地域社会の一員である自覚を持たせる。   

外観

生活介護・作業室

生活介護・作業室2

談話室

多目的室

外観

就労B・作業室

相談室

生活介護

定員
20
時間
AM9:00~PM4:00
利用期間
定めなし
利用できる方
受給者証をお持ちの方。

作業・活動風景

就労継続支援B型

定員
15名
時間
AM9:00~PM4:00
利用期間
定めなし
利用できる方
受給者証をお持ちの方。
TOPへ戻る