本文へ移動

多機能型支援事業所 むすび

ご挨拶

謹んで新春をお祝い申し上げます

2022年、新たな年がスタートしました。今年も笑顔あふれる
一年でありますようにと願います。コロナ禍となって2年、マスク着用、手洗い、消毒の徹底、制限された活動もありますが、そんな中でも安全かつ面白いと思っていただける事を模索してきました。
多機能型支援事業所むすびは、皆様のご支援ご協力のもと開所8年目に入ります。さらなるサービス向上に向け気持ちを新たに取り組んで参ります。
本年も皆様がご健勝でご多幸がありますよう心からお祈り申し上げます。
      
多機能型支援事業所むすび
 管理者  菊地 ゆかり

基本方針

1.働く機会を提供し、利用者が生きがいを持って社会生活を営む事ができるよう支援を行う。
利用者の意思及び人格を尊重し、ひとりひとりの個性を大切にするとともに働く意欲と生きる知恵を育む。
利用者及び、その家族が生き生きと生活できるような環境を作る。
地域社会とのつながりを深め、地域社会の一員である自覚を持たせる。   

外観

生活介護・作業室

生活介護・作業室2

談話室

多目的室

外観

就労B・作業室

相談室

生活介護

定員
20
時間
AM9:00~PM4:00
利用期間
定めなし
利用できる方
受給者証をお持ちの方。
当法人は、福祉・介護職員処遇改善加算並びに福祉・介護職員等
特定処遇改善加算を取得しています。

作業・活動風景

就労継続支援B型

定員
15名
時間
AM9:00~PM4:00
利用期間
定めなし
利用できる方
受給者証をお持ちの方。
TOPへ戻る